トマトの有効成分について

トマトダイエットが良いと言われている理由についてですが、それはトマトに含まれている豊富な栄養価にあります。(笑顔)リコピン、ビタミンCがたくさん含まれています。更にトマトは美肌効果もあると言うことです。(笑顔)。肌のシミとか、シワの大敵とも言える紫外線がありますよね。(汗)この紫外線は、皮膚がんの原因物質にもなると言います。紫外線から肌を守るのに、日焼け止め塗ることがあります。

更に既に出来てしまったシミ、そばかすなどを薄くして目立たなくする為にも食事が重要なポイントになります。肌にたくさん紫外線を浴びると、皮膚の免疫力が下がり活性酸素が発生します。そうなると皮膚細胞の遺伝子が傷ついてしまいます。(汗)活性酸素の増加を防ぐのに、抗酸化力のある食材を摂取することですね。それが大切です。

<抗酸化力のある成分について>

「リコピン」「β-カロチン」「ビタミンC」「ビタミンE」です。

<食材について>

リコピンを含むのが以下の通りです。トマトピンクグレープフルーツ、ビタミンCは、以下の通りです。ブロッコリーじゃがいも、トマト、赤ピーマン、ビタミンEは、以下の通りです。かぼちゃアボガド、シミ、そばかすの色素を薄くするには、以下の通りです。

ビタミンCとビタミンB2が効果を発揮します。肌の新陳代謝を良くしてメラニン色素を排出できるのがビタミンB2になります。この中でも抗酸化力が強く、肌を紫外線から守るのに効果を発揮するのがリコピンです。リコピンとビタミンCの両方を含んでいるトマトですが、これは肌にとても良い食べ物と言えます。